よく頂くご質問

よくある質問 

Q: [なぜ?入会金と月謝だけの家庭教師派遣システムにこだわるの?]

A: [このシステムがベストだと思っているからです。本当は、高い教材を売ることや教授料を半年・1年分まとめて一括して請求すること、いろいろな付加費用・解約料を請求することをまったく思いつかなかったからでもあります。 これからもこれは変わりません。]


Q: [なぜ?直接、教材を扱わないの?]

A: [目的は、教材販売ではなく指導そのものが目的です。家庭教師の指導に教材は必要だと考えます。教材は指導効果上重要なファクターの一つです。しかし学習指導にあたって使用するテキストは、教科書・現在使用中のテキスト・市販のテキスト等のなかから目的・志望校・学力レベルに適したものを使用しますので、教材を販売することは、一切ありません。くりかえします教材販売が目的ではなく指導そのものが目的です。プロ家庭教師の中にはオリジナル教材・特製の教材を中心に指導している教師もおります。教材については相談をお受けする体制で望んでおり、教材の紹介はさせて頂きます。長年の指導実績から教材業界にも精通しており、個人の方が買うことが不可能な教材でぁってもウェルズを通して購入するが可能になる教材もあります。現に大手塾でも採択している教材で、個人では買えない教材をウェルズの手配で使用されている会員もおられます。 ]


Q: [なぜ?電話勧誘・訪問勧誘など勧誘しないの?]

A: [勉強不足の為、電話勧誘・訪問勧誘の仕方がわからないからです。電話勧誘がきっかけで家庭教師をお付け頂いている家庭は多数あると思います。誠に恐れ入りますが、今後とも電話勧誘・訪問勧誘の仕方を勉強する予定は一切ありませんので、電話をお待ちいただいている方々にはあきらめて頂ければ幸いです。]


Q: [プ口の家庭教師とはどのような人ですか?]

A: [名ばかりのプ口教師ではなく、全員が大手塾講師やその経験者などのべテランばかりです。その上さらに、個人指導の経験を十分に積んだ自覚と誇りを持った本物プ口教師だけの教師陣です。受験指導には万全の対応を致します。さらに、宿題・課題等の家庭学習、勉強の仕方、ノートの取り方、心構えまでフォローし、精神的にもご家庭の不安を解消します。2時間の指導に対して3時間・4時間の教材研究・予習で臨んでいるのがプロ家庭教師です。どれだけの大学生の家庭教師がそのようにすると思いますか?これがプロとアマチュアとの違いの一例です。登録数何万人もいる家庭教師センターの中に何人いると思いますか。間違いなくウェルズの家庭教師のほうが多いですよ。それがプロとアマチュアの違いです。実績年数・スタンスの違いだと思うんです。 ]


Q: [なぜ?39年もの指導実績があるのに有名ではないの!あまり大きくないの!]

A: [今後有名になる努力はしたいと少しは考えておりますが、有名にして頂けるのは会員の助力のみと考えております。確かにウェルズより有名なセンターは多くありますよね。次の言葉は家庭教師派遣の経験のあるとっても優しいお母様のうれしい一言ですが、「広告の大きさでは決めません」。さらに一言「広告の大きいところはねぇ大きいなりの負担がありますから」との 深い意味ありげなお言葉を頂戴致しました。広告は確かに費用が掛かります。これでもウェルズでも広告費は使っておりますが、テレビ・ラジオ等の宣伝・新聞の全面広告・何十万枚何百万枚のチラシ広告はウェルズは出来ません。しかしウェルズの家庭教師で喜んでいるご家庭は多数あります。お客様の満足度は広告費・広告の内容には比例しません。これは間違いないことです 。広告が小さいからひがんで言うのでは決してありません。「なるべく経費をかけていないところを探している」との最近のお客様の傾向があります。それは「広告の小さいところから電話を掛けました」「大きいところはダメ」だからウェルズに電話しました。 これをウェルズではお褒めの言葉と思っております。たしかに他の家庭教師センターと比べて、ウェルズの広告費が多いとは正直申し上げられません。指導の質の高い教師 質の高い授業には身を削ってでも出費は惜しみません。現にイーラーニング・教育ソフト「道真先生」の開発・入試合格資料 の発行 など頑張っていることは念のためお伝えいたします。家庭教師の質とセンターの大きさは比例しません。ウェルズは広告ははっきり言って下手です。大手の電通や博報堂みたいな広告代理店は使えませんのでセンター職員でホームページなど作っています。きれいな画像や体裁の良い言葉を散らばらせることはあまり出来ません 。あくまで正直な言葉で語り、実績をあげていくという点ではひけを取っていないつもりです。 ]


Q: [なぜ?家庭教師を派遣する大手塾・大手予備校があるの?]

A: [それはズバリ家庭教師の効果を大手進学塾・大手予備校が認めているからです。大手塾・大手予備校の家庭教師は本当にいいのでしょうか。総てを把握してるわけではありませんので(把握は不可能です)一概には言えません。また、言ってはいけないことだと思いますが、ある大手塾の家庭教師派遣を依頼されていたお客様から、新たに家庭教師の依頼があった際に「さすがに専業の家庭教師センターには良い先生がいますね」とのお褒めの言葉を頂戴したことがございます。その際にさらもう一言頂戴した言葉が「たぶん、いい先生は塾の 指導のほうで手一杯なのよね」との核心をついたと思われる一言でした。 ]


Q: [なぜ?家庭教師を派遣する大手出版社・大手通信教育があるの?どこが違うの?]

A: [それは専業と副業の違いです。教材作成のノウハウや人材があれば、その資産を有効に活用したいと思うのが経営の観点だと思います。この判断は間違いではありません。だたし、家庭教師には優れた教材だけが必要なのではありません。そこが家庭教師センターのノウハウであり、餅は餅屋の例えの通りだと思います。ウェルズは過去に異業種から参入された家庭教師センターを数多く見てきました。主にお問い合わせの際のお客様からの情報が中心となりますが、それらのセンターでいまでも見聞きするセンターはもちろんありますが、見かけなくなって久しいセンターも多くあります。やはり家庭教師センターのライバルは家庭教師センターではないでしょうか。 ]


Q: [なぜ?教師の質にこだわるの?]

A: [家庭教師が総てだからです。実際に家庭教師に派遣の依頼をされた方々へのお話しから、家庭教師派遣の満足度は家庭教師が全体の70%以上になると判断しております。生徒にあう優れた教材や信頼いただける優れたシステムも大切であると考えており、常に改善のために力は入れておりますが、結論としては家庭教師の質にこだわること が一番大切であると考えているからです。]


Q: [なぜ?いい家庭教師がいるの?]

A: [良禽は木を択ぶの喩えのごとくいい家庭教師はいい家庭教師センターを選ぶからです。ですからウェルズにはプロ家庭教師があつまり?????????????特にプロ家庭教師は家庭教師センターを選んでいると思います。なぜなら、家庭教師センターの情報を一番持っているからです。トラブルの多い家庭教師センターをプロ家庭教師は敬遠します。センターそのもののトラブルが家庭教師にも降りかかるからです。そのトラブルに没頭、振り回され、結果指導がおろそかになったとの話はプロ家庭教師から何度 も聴いております。ですから業界のことに精通しているプロ家庭教師はトラブルの多い家庭教師センターには登録したがりません。最近は意識の高い大学生もやはり家庭教師センターを選んでいるようです。同じ学生同士の口コミやインターネットの掲示板などでトラブルの多い家庭教師センターに対しては注意しているようです。もちろん掲示板にかかれている内容が総て正しいとは限りませんが、あまり同じ名前のセンターの書き込みが多いとどうしても 疑ってしまう傾向にあると思います。とくにお客様の声に直接接する機会が多く、業界の状況が分かっている私どもの様な立場では、やはり「あのセンターは問題が多いなぁ」、「まだあそこはあんなことしているんだ」、「えっそんなことしているセンターがあるんだ」と感じることしきりで、この業界の将来に対して大変危惧を抱いています。 ]


Q: [なぜ?家庭教師派遣にこだわるの?]

A: [大手の塾・予備校も家庭教師の効果は認めています。指導内容に自信があるから家庭教師にこだわります。ですから塾や予備校もやりません。]


Q: [なぜ?家庭教師は大学生・社会人・プロ家庭教師がいるの?]

A: [家庭教師にはいろいろな期待をもたれており、ウェルズでは家庭教師というジャンルにこだわり、現にウェルズにも様々な方々から様々なご要望、ご相談が寄せられます。たしかに何でもプロ家庭教師を派遣できれば簡単ですが、ご希望・ご目的・ご都合・ご予算も様々です。ウェルズは頂いた条件の中からベストな家庭教師・指導コース・指導方法を提案させて頂きますので大学生・社会人・プロ家庭教師になどの登録家庭教師を取りそろえております。たしかにプロ家庭教師はお奨めです。しかし大学生と比べると高くなります。例えば指導の難易度・指導効果などで分ければ効率的ですですからなんでもプロ家庭教師を薦めるわけではありません。指導実績42年の家庭教師派遣専業だからこそプロ家庭教師・社会人教師・学生教師の長所・弱点にウェルズは熟知しています。熟知しているからこそさまざまなご要望にお応えする為にプロ家庭教師・社会人教師・学生教師と取りそろえているのです。 ]


Q: [なぜ?家庭教師はプロ家庭教師専門にしないの?]

A: [たしかにプロ家庭教師専門のセンターと称しながら別なセンターの名前で学生教師の派遣を行っているセンターもありますが、ウェルズはそんな器用なことは出来ません。ですからプロ家庭教師専門にはしません。]


Back to Top